« 良いと思います | トップページ | 手間賃てまちん »

2018年5月28日 (月)

ハニプラ4th星宮ゆきなちゃん、和氣あず未さん宛フラスタ

いつもお世話になっております。ごんです。

5月12日(土)に開催された8/pLanet2nd4thLIVEOnthepLaNETに出演された星宮ゆきなちゃん、和氣あず未さん宛に贈らせて頂いたフラワースタンドの紹介と、収支報告をさせて頂きます。
まずはお花の写真を。

フラスタ花製作フラワーショップルッホ様
企画Twiplaページ
3rdライブで披露されたゆきなちゃんのソロ曲ふわりあるたいむをイメージしたお花になります。
別の所でも書いたのですが、ふわりあるたいむがゲーム内で配信されたときにこれは次のお花のテーマはこれだ!と思っていたのですが全員分のソロ曲が出揃うまではライブではやらないだろうとタカを括っていました。
今思えばセトリ的にソロ8曲もやる訳ないのですが

そして別デザインで臨んだ3rdライブ。
まさかのふわりあるたいむ披露。ゆきならしい明るいステージで楽しかったですがやられた!って思いが強かったです
そして流石にソロ1発目のURARAを待たずしてライブでのソロトップバッターとは思いませんでした
お陰で専用衣装の和氣さんを今回登場させる事が出来たのは事実なのですが

自分の中では今までとは違ったチャレンジをしたお花です。

テーマは門出、2人が作り出すステージです。
ハニプラ4thライブは2周年記念、そして2wEiの乱入など新たな段階へコンテンツが進む時でした。
新しく進んでいくエビスト、ハニプラ、そして何よりゆきなちゃんと和氣さんにとって明るいものでありますようにという想いを込めてます。

門出の部分は後述しますがお花と、前にせり出したステージで表現しています。
イラストで描かれた世界から飛び出して大きくなる。そうあって欲しいという願いです。
チャレンジしたというのはこの辺りの立体的に作る部分なのですが今回得られる物も多かったですが、反省点もあったお花です。
次にこういったものに挑戦するときはもっともっと見栄えがよく、インパクトがあるものにしたいです。
イラスト

そしてそのステージではゆきなちゃん、そらまめ一派と一緒に和氣さんもいます。
ハニプラはキャラクターの演者さんのシンクロ率がとても高いコンテンツです。
だからこそ手を取り合って2人が作り上げるステージをこれからももっともっと見せて欲しいという想いを込めました。

そらまめ一派

反省点としてはカットラインの事をあまり考えずに描いたら、パネルの抜きが中途半端になってしまい、ポプキャンちゃん達が隠れてしまったことです
そらまめ君の塗り方に今やってる某デジタルカードゲームの影響が強く出てますね

あと線画すごい頑張ってたんですよ(個人的に)。
もうなんというか物量がすごい衣装で
ののやまさんの衣装デザインすごく好きなんですが、いざイラストに起こそうとするとめちゃくちゃ大変という
他の人のこういうの見るの好きなので試験的にやってみたイラストが出来るまで

ルッホさんとの打ち合わせの際に実際に見ながら使ったデザイン画です。
今回もゆきなのパーソナルカラーの黄色をベースに元気に明るい雰囲気で盛って頂きました。

色違うお花を使ってみようかなと調べていてやっぱり黄色のお花の花言葉には後ろ向きなものが多いというのを感じました。
黄色のバラとかも花言葉を全部みると結構悲恋的なものがあって

僕個人のスタンスとしてはこの花言葉の意味を込めて使ってもらいましたというものなので、決して悪い意味では使っていないのですが、フォローは必要だなぁと今回お手紙には少し書いたりしました
使ったお花ですがまずはひまわり。
お花シリーズゆきなちゃんの担当花、今回もまたまた使いました。
ゆきな花をやる時は常連ですね。花言葉は私はあなただけを見つめる。いやん。
そして黄色のバラ。
ひまわりがゆきなちゃんなら、黄色のバラは和氣さん。
今回ガーベラを使っていないのですがちょっとガーベラ使えば良かったかなと、今となっては思います
花言葉からは愛希望といった前向きな意味を込めています。
今回ガーベラの変わりに使っていただいたのは黄色のスイートピーです。
舞台のカーテン横からわ〜〜ってなってるレモン色の可愛い子ですね。
スイートピーの花言葉は門出。前述していたお花でもというのはこの子のことですね。
ステージをメインのモチーフに決めたときに考えていたイメージにピッタリの言葉です。
どんどん前に、また空高く羽ばたいていって欲しい、そんな気持ちを込めて。
そして名脇役ポンポンギク(ピンポンマム)
あると嬉しい、無いと寂しいそんなお花ですね。もこもこしてて可愛い。
花言葉は君を愛す。クサさ全開ですが好きだから仕方ないですね!
お花以外ではふわりあるタイムカラーのバルーンが可愛いですね。
ギラギラのアルミバルーンではなく、パステルカラーのゴムバルーンです。
ふわりあるタイムのイメージ的にアクアバルーンも違うなと思ったのですが、アクアバルーンでも良かったかもしれませんね。

その他の点としてステージの背景はジャケット見てゼロからお城とか描いて、色作りました。

お城割と一生懸命描いたんですけど、殆ど見えなかったですね(涙)

そして今回も企画に参加してくださった皆様。本当に本当にありがとうございました!
ハニプラでのフラスタは今回で3回目、楽屋花も含めたら6回目になります。
うちゆきなちゃん和氣さん宛は4回ですね。

いつも御馴染みの方も、今回から参加の方も本当にありがとうございます。

ハニプラどんどん規模が大きくなっていて、お花の数もどんどん増えてきて嬉しい限りですね。
何度でも書くのですが、和氣さん宛に誰か立ててもいいんですからね?
個人でも、みんなと一緒に出すのも
色思いはあると思いますが、僕は個人でお花を出す事も素敵な事だと思ってます。

穿った見方をすれば目立ちたいからの花と一部では言われたりもしますが僕は特別そうは思っていません。
それ相応の行動と金銭を払ってる訳ですから。

他の人と出すことに抵抗がある方もいるでしょうし、僕は個人花でもやりたい人はやるべきだと思います。
収支報告
最後に収支報告になります。

5thの発表がなく、2wEiの1stライブが発表されるという衝撃の展開ですが、慌てずハニプラの次のステージを待ちたいと思います。
ブログをお読み頂きありがとうございました。
それでは。

« 良いと思います | トップページ | 手間賃てまちん »